宅建の未来問とは?資格スクエアの宅建講座の内容と評判・口コミ!実際に申し込んで、体験してみた!

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】

宅建のオンライン講座を受けようとしている人は「資格スクエア」の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

資格スクエアとは、法律関係資格を取得するためのオンライン学習サービスを提供している会社です。

あおい
あおい

資格スクエアが提供している模試「未来問」のカテゴリー的中率が2019年度は74%と高く、実際に受講生の79%が宅建に合格しています。

宅建合格を目指す女性
宅建合格を目指す女性

未来問ってどんなもの?合格率は全国平均の17%と比べてとても高いですね。

あおい
あおい

未来問とは、約30年分の過去問題をもとに毎年度の出題傾向をAIに学習させ、出題問題50題を予測したものです。

宅建合格を目指す女性
宅建合格を目指す女性

AIの予測した問題?合格率は高いみたいだけど、ほんとにそれで合格できるか怪しいな~。

宅建講座を検討中の方は「資格スクエアの講座でほんとうに宅建合格できるの?」「ほかの予備校・専門学校とどう違うの?」と思っている人も多くいるでしょう。

今回は、資格スクエアの宅建士講座の内容評判・口コミなどをご紹介します。

あおい
あおい

ホームページだけでは資格スクエアのことがよくわからないですよね。実際に無料講座に申し込んで体験もしたので、体験談もお話しします。

資格スクエアの宅建講座とは?

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】1

資格スクエアの宅建士講座はオンラインの法律系資格を専門とした「資格スクエア」という会社がおこなっている宅建講座です。

パソコン、スマートフォン、タブレットからいつでもどこでも何度でも受講が可能。ちょっとしたスキマ時間に自宅や通勤中などで勉強できるのが特徴です。

資格スクエアではAI(人工知能)が資格試験の問題を予測する日本初の「未来問」を開発し、メディアでも大変な話題になりました。

あおい
あおい

「未来問」は第16回日本e-learning大賞において「AI・人工知能特別部門賞」を、第4回IMS JAPAN賞において「優秀賞」を受賞しているんですよ。

宅建本試験においては、「未来問」の的中率が2018年は78%、2019年は74%を記録し、大きな反響を呼んでいます。

スキマ時間を活用したオンライン学習と驚異の的中率を誇る「未来問」を解いて短期合格を狙いましょう。

講座内容

資格スクエアの宅建士講座内容には、以下のものが含まれています。

講師の田中祐介氏は宅建士のほかに司法書士、行政書士の資格を保有。司法書士として働きながら、資格スクエアでは宅建講座の講師を勤めてられています。

料金は税別77,000円で視聴期限は2020年の10月末まで。随時割引キャンペーンを行っており、割引率が一番高いものが適用されます。

分割払いはクレジットカード会社経由でのみ対応可能。

オンライン講座としては少し高めの料金ですが、大手資格専門学校の宅建講座(通学)は15万~20万円程度ですので、資格スクエア宅建士講座はかなり安いです。

目次に戻る▶▶

インプット講座(50時間)

インプットとは名前のとおり、インプットする講座。

試験範囲の基礎知識をおさえるための講座で、講義動画をオンラインで視聴しながら、理解を深めていくのが主な内容です。

あおい
あおい

7割正解すれば、合格ができる宅建において、満点を目指さすのではなく、確実に合格点を取ることを目的としているんですね。

重要な部分とその周辺のテストによく出る部分が丁寧に解説されているので、インプット講座で出る内容は確実に覚えるようにしましょう。

動画は1つあたり10分程度。以下の画像が実際のパソコンで見た講義動画の様子です。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】23

 

左側に講義が再生されており、右側がレジュメです。オンラインレジュメにはマーカーを引いたり、メモを追加したりして、自分専用にカスタマイズすることができます。

以下のように講義の部分だけをアップにすることも可能です。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】24

講義を聞いていてどうしてもわからない部分は、ワンクリックで質問をすることも可能です。講師の先生が丁寧に答えてくれます。

アウトプット講座(約40時間)

アウトプット講座は実際に出題された過去問とその周辺知識をオンラインで学んでいく講義。

宅建の試験では過去問からの出題が多く、過去問を勉強することは非常に大切です。

アウトプット講座では過去によく出た問題と周辺知識を学ぶことで、効率的に宅建合格を目指すことが可能。

講義の形式はインプット講座と同様に講義動画とレジュメが確認できます。

直前対策講座(約10時間)

直前対策講座では、「高頻出問題」「受験生が間違えやすい問題」を丁寧に解説しています。

講義の形式はインプット講座と同様に講義動画とレジュメが確認できます。

未来問 (2,3回目)(問題・解答・解説)

未来問」とは過去問をAIに学習させ、今年度の出題問題を予測した模試のこと。

約30年分の過去問題をAIに学習させ、出題傾向をカテゴリ別に分析しています。

2019年度の宅建試験のカテゴリー的中率は74%、2018年度は78%と高い的中率です。

宅建の試験勉強において重要なのは「過去問を数多く解くこと」です。精度の高い「未来問」を解いて合格への最短ルートを目指しましょう。

ちなみに「未来問」だけを購入することはできません。先ほどご紹介した講座とセットとなります。

\カテゴリー的中率74%の未来問/
資格スクエアの宅建士講座を受講する
※無料登録なら費用は一切かかりません

目次に戻る▶▶

無料講座でできること

無料講座で聴くことができるのは、28あるインプット講座の1章部分だけ。

さわりだけなので、雰囲気を知れるくらいです。

また、無料体験講義では質問をすることができません。

あおい
あおい

後ほど講座の登録方法を詳しくご紹介します。

以下が実際に無料登録した場合のマイページです。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】16

下にスクロールしていくと、右側に「無料講座はこちら」というボタンがあるのでクリックします。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】17

すると以下の画面に移ります。宅建の無料講義を選択。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】18

「宅建士講座 無料講義お申込みフォーム」へ移るので、必要事項を記入して、「申込に進む」をクリックします。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】19

次に電話番号を記入し、「上記の内容で送信する」をクリック。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】20

以下の画面に移るので、「無料体験講義のご視聴はこちら」をクリックします。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】21

あとはどの講義を視聴するのかを選択するだけです。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】22

選択するとインプット講座を体験できます。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】23

目次に戻る▶▶

メリット

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】2

資格スクエアの宅建士講座のメリットは以下の通りです。

  • スマホかパソコンでいつでもどこでも何度でも受講できる
  • 一コマが短い
  • 未来問がついてくる
  • 質問できる
  • 大手専門学校と比べて、受講料が安い

資格スクエア宅建士講座はスキマ時間に場所を問わずスマホだけで勉強することができます。

一コマが10分ほどにまとめられているので、ちょっとした空き時間や移動時間などに自分のペースで勉強できるのもありがたいです。

21段階の倍速機能により1時間の講義が最大20分まで短縮できます。1週目は1.2倍速、2周目は1.5倍速などと使い分けることにより、効率よく学習を進めることも可能です。

宅建合格を目指す女性
宅建合格を目指す女性

忙しい社会人にはぴったりね。

動画とレジュメが同時に表示されるので、わざわざノートをとる必要はありません。もちろん、わからないところは何度でも見直すことができます。

資格スクエア宅建士講座で教えるのは「合格に必要な知識」のみ。教材がわかりやすくまとめられているので短期合格が狙えます。

また、「質問する」ボタンよりいつでも何回でも質問できるので、わからないところが出ても安心です。

講座料金は通常税別77,000円ですが、各種キャンペーンを使うと5万円代になることも。

15万円前後する大手の予備校と比べて、良心的な価格です。

デメリット

資格スクエアの宅建士講座のデメリットは以下の通りです。

  • スマホで使える問題演習機能が存在しない
  • だらける

資格スクエアの宅建士講座にはオンラインで使える問題演習機能がついていません。

覚えるためには、聴くだけでなく、問題演習や過去問を解くことで脳に定着させることが大切です。

あおい
あおい

問題を解くことにも重点を置いて、勉強をしたい人には向かないでしょう。

そういった方には「スタディング」や「フォーサイト」の宅建講座がおすすめ。

問題演習は書籍では付いてきます。約600ページと結構なボリュームです。

また、いつでもどこでも受講できるので、逆にだらけてしまう可能性があります。スケジュールを自分で管理して、計画的に勉強する必要があるでしょう。

目次に戻る▶▶

評判・口コミ

資格スクエアの宅建士講座の評判や口コミをまとめると、以下のようになります。

  • コマが単元ごとに分かれていて短いので勉強しやすい
  • 的を絞った戦法。スキマ時間で効率よく勉強できる
  • 未来問の的中率がすごい
  • 安い

他にも評判を知りたい方は資格スクエアの宅建講座の合格者の声 (https://www.shikaku-square.com/takken/success) をご覧ください。

\カテゴリー的中率74%の未来問/
資格スクエアの宅建士講座を受講する
※無料登録なら費用は一切かかりません

有料・無料講座の申し込み方法

資格スクエアには有料講座と無料の体験講座があります。

今回は両方の講座の申し込み方法を画像付きで解説していきます。

有料講座の申し込み方法

まずは、有料講座の申し込み方法をご説明していきます。

資格スクエアの宅建士のページから、宅建2020未来問合格パック(77,000円)を「カートに追加」し、「決済へ進む」をクリックします。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】5

すると、新規会員登録のページに飛びますので、メールアドレスとパスワードを入れて、「新規会員登録」をクリック。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】6

以下の画面に移りますので、必要事項を記入し、「利用規約に同意」にチェックをし、「上記の内容で送信する」ボタンを押します。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】7

支払いの画面になりますので、支払い方法を選択します。今回は、クレジットカード決済を選択しました。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】8

クレジットカード情報を入力すると、申し込みが完了です。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】9

無料講座の申し込み方法

次に無料講座の申し込み方法をご説明します。

資格スクエアのホームページの宅建士ページのトップから、左の「無料講義」をクリックします。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】12

すると、以下の画面になりますので「無料体験講義お申込みはこちら」をクリック。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】13

下にスクロールされて、「宅建士講座 無料講義お申込みフォーム」画面に移動します。

名前、メールアドレスを記入して「申込に進む」をクリック。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】14

以下の画面に移りますので、必要事項を記入し、「利用規約に同意」にチェックをし、「上記の内容で送信する」ボタンを押します。

資格スクエアの講座で宅建合格できる!?【講座内容と評判・口コミなど】15

「興味のある資格はありますか?」と聞かれるので「宅建士」を選びます(複数選択可)。
選択した資格のみ無料講義を見ることができます。

自動返信メールが資格スクエアから送られてきたら、無料講座の申し込みが完了です。

目次に戻る▶▶

他にもあるオンライン講座

オンライン講座は資格スクエアだけではありません。

資格スクエアよりコスパのいいスタディングスタディングフォーサイトをご紹介します。

スタディングの宅建講座

スタディングの宅建講座は通勤中や待ち時間などスマホやパソコンでいつでもどこでも学習できます。

講座内容には、ビデオ講座・音声講座・WEBテキスト・問題集・セレクト過去問集、13年分テーマ別過去問集が含まれています。

宅建試験は過去問の学習がとても大切ですが、スタディングは過去問が充実しているので安心です。

料金は税別18,500円(分割払いの場合、月々1,833円から)とコスパにとても優れています。

スタディングについてもっと知りたい人は以下の記事を合わせてご覧ください→スタディングの宅建講座の内容や評判・口コミを徹底解説
\スキマ時間で音声講座・過去問演習/
スタディングの宅建士講座を受講する
※月々1,833円からで受けられる宅建講座

フォーサイトの宅建講座

フォーサイトの宅建講座は71.5%の高い合格率を誇ります。

基礎講座・過去問講座・直前対策講座から構成されており、フルカラーのテキスト、講義DVD、問題集などがついてきます。

3つの講座をセットで受講すると税別66,800円です。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)の対象講座なので、条件を満たせば、修了までに支払った学費の20%がハローワーク(公共職業安定所)から給付され戻ってきます。

さらに、もし不合格になった場合でも一定の条件を満たせば、学費が全額戻ってくる全額返金保証制度があるので安心です。

\71.5%の高い合格率/
フォーサイトの宅建士講座を受講する
※支払ったお金の20%が戻ってくる教育訓練給付制度の対象講座

目次に戻る▶▶

資格スクエアの宅建講座によくある質問(FAQ)

資格スクエアの宅建講座に関して、よくある質問をまとめました。

合格率は?

資格スクエアの合格率は79%。

受験者全体の17%に比べて、とても高い合格率です。

資格スクエアでの勉強だけで合格できる?

未来問の的中率は74%ととても高いですが、はずれてしまう可能性がないとは言い切れません。

効率よく必要な知識を学べますが、足りないところは過去問で補いましょう。

パソコンがないと使えないの?

パソコンだけでなく、タブレットやスマートフォンでも受講できます。

講師に質問できるの?

講義画面にある「質問する」ボタンより、いつでも何回でも質問可能。

講師または専門スタッフより5営業日以内に回答してもらえます。

講師からの回答が約束されているけではありません。

教育訓練給付制度は使えるの?

資格スクエアの講座では、講座料金の20%が戻ってくる教育訓練給付制度は使えません。

詳しくは以下の記事で書いてますので、合わせてご覧ください→宅建講座料金の20%が戻ってくる教育訓練給付制度(一般教育訓練)!要件や対象講座も紹介!

資格スクエアの宅建講座の内容と評判・口コミまとめ

今回は、資格スクエアの宅建士講座の講座内容と評判や口コミをご紹介しました。

資格スクエアの宅建士講座は、スマホやパソコンでいつでも、どこでも、何度でも受講できますので、コストパフォーマンスにとても優れています。

AIを駆使した的中率の高い未来問で効率的に勉強することも可能です。

資格スクエアの宅建士講座を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

\カテゴリー的中率74%の未来問/
資格スクエアの宅建士講座を受講する
※無料登録なら費用は一切かかりません

コメント

タイトルとURLをコピーしました