半年の独学で宅建士に一発合格した勉強方法とおすすめのテキスト

半年の独学で宅建士に一発合格した勉強方法とおすすめのテキスト
  1. 国家資格の「宅地建物取引士(宅建士)」とは土地や建物などの不動産の取引に関する専門家です。

宅建士の資格がないと不動産業務における業務が制限され、メインとなる業務ができません。

しかしながら、宅建士の試験は一年に一回ですし、なおかつ、合格率は約17%と高くありません。

試験回数が少ないからこそ、一発合格できるようにしたいものですよね。

今回は、宅建合格を目指す方に「実際に素人の私が半年の独学で宅建士に一発合格した勉強方法とおすすめのテキスト(らくらく宅建塾)」をご紹介します。

あおい
あおい

私は元々は不動産業界と全く関係のない完全なド素人でしたが、半年間の独学で一発合格することができました。

独学で宅建士の試験合格を目指す方はぜひ参考にしてみてください。

不動産業界で働いていて、元々知識がある方であれば、半年もかからずに宅建士に合格することも可能なはずです。

※いつでも解約OK!退会後もずっと無料で聞ける!

コメント

タイトルとURLをコピーしました